タワーレコードで仕入れるときの注意点

タワーレコードを利用したせどりには、高値がつきやすい限定品を仕入れられたり、セールを利用して安く仕入れられたりなどのメリットがあります。
しかし、いくつか注意点があります。

●Amazonの出品規制
Amazonでは、いくつかの商品で出品規制がされています。出品禁止商品を販売した場合、一時的に販売を停止し、Amazonに在庫を預けていた場合は保証なしに廃棄されてしまう場合もあります。
出金規制に関する規約は常に変わっているので、新しい情報を確認するようにしましょう。確認せず知らずに販売してしまうと、何らかの措置を取られる可能性があります。
Amazonで出品できない商品でも、ヤフオクやメルカリなどのオークションでは販売できます。出品規制がされている場合は、そちらで販売するようにしましょう。

●付属品の有無を確認
アウトレット商品や訳あり商品の中には、まれに付属品がなくなっているものがあります。
タワーレコードは新品しか扱っておらず、新品なら付属品があって当たり前と思うことでしょう。しかし、付属品だけ取られてしまうことがあるのです。
付属品の有無で価格は大きく変わります。また、付属品がないよりも付属品があった方が売れ行きがよいです。
商品を仕入れる際には必ず確認をしておきましょう。

●初回盤・通常版の確認
同じ商品に見えても、初回盤と通常版の違いがある商品があります。初回盤と通常版では、販売したときの価格に違いがあります。初回盤は数量限定なので、通常版よりも高い価格がつきやすいのです。
数多くの商品があって間違えてしまうことがあるので、よく確認するようにしましょう。

●パッケージの傷
パッケージに傷があったり、シュリンクパックが破れていたりすると、訳あり商品として安く販売されていることがあります。
安く仕入れられるのはうれしいですが、傷がついているとAmazonで出品する際にコンディションを下げなければならない点に注意をしましょう。
パッケージに破損がある場合、ケースの中のCDにも傷がついてしまっている可能性があるので、中身を確認できるようなら確認してください。

●まとめ
タワーレコードはうまく利用をすれば、価格差のある商品や限定品など高値がつきやすい商品などを見つけることができます。LINEやメールで最新情報を発信しているので、こまめに確認してみてください。よい商品が見つかったら、紹介したようなことに気をつけて仕入れてみましょう。